3000円以上送料無料 1000円以上で送料無料
※北海道・沖縄など離島は除く
会員登録不要 会員登録なしで即注文OK
法人様掛け払い可 法人様掛け払い可
当日出荷できます!
電話
  • 今必要な感染対策用品で、全国のお客様へ『安心』と『安全』をお届けします。
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

“抗原検査キット”の有効な使い方事例!

感染者の大波が来るたびに「抗原検査キット」の需要も高まっています。それは「抗原検査キットがまん延を防ぐための手段として有効」や「感染への不安を払しょくするため」に使われているから。

 

そこで今回は、

抗原検査キットをどのように使えば有効に活用できるのか?

をご紹介します。

目 次
  1. 抗原検査キットはこう使え!【使用事例】
  2. おさらい!抗原検査とは!?
  3. まとめ

抗原検査キットはこう使え!【使用事例】

抗原検査とは、

『鼻腔ぬぐい液、鼻腔吸引液、あるいは咽頭ぬぐい液を検体として用い、ウイルスの抗原を検出できる簡易検査キットを使用し、感染の有無を15分から30分程度で判定をする検査のこと』です。

 

その検査キットにはまん延を防ぐメリットが多く

●簡単で手軽な使い方

●その場で実施が可能

●10~15分ほどで判定が可能

が挙げられます。

企業における抗原検査キットの使い方の事例

このように抗原検査キットを使うことで、感染者を事前にシャットアウトできます。

シャットアウトすることで、社内でのまん延防止に役立ちます。

飲食店における抗原検査キットの使用事例

来店客に入店前に抗原検査キットで検査を。

「陰性」であれば入店でき飲食ができるようにしてしまえば、クラスターの発生率もグッと下がると思います。

 

結局は、

自分が感染しているのかどうか分からない状態」のまま、出歩いたり飲食をしたりしていることが大きな原因。

事前に感染の有無が分かっていれば、うかつな行動は取らないのではないでしょうか。

おさらい!抗原検査とは!?

第5波ともなれば、抗原検査ってみなさん分かってらっしゃると思いますが下記をご参照ください。

抗原検査とは

鼻腔ぬぐい液、鼻腔吸引液、あるいは咽頭ぬぐい液を検体として用い、ウイルスの抗原を検出できる簡易検査キットを使用し、感染の有無を15分から30分程度で判定をする検査のこと

 

引用元:wikipedia「COVID-19の検査#簡易検査キット(抗原検査)

厚生労働省のホームページからのアナウンスでは抗原の定性検査となり

ウイルスを特徴づけるたんぱく質(抗原)を一定以上のウイルス量を基にその場で検査が実施・判定ができるとあります。

 

一定以上のウイルス量が必要なのでPCR検査ほど確実性はないですが、手早く簡単に検査ができて、しかもすぐに感染の有無を判定できるのでまん延の防止にかなり役立たせることができる検査となります。

抗原検査とPCR検査の違い

検査種類 抗原定性検査 PCR検査
調べるもの ウイルスを特徴づけるたんぱく質(抗原) ウイルスを特徴づける遺伝子配列難
精度 検出には、一定のウイルス量が必要 抗原定性検査より少ない量のウイルスを検出できる
検査場所 検体採取場所で実施 検体を検査機関に搬送して実施
判定時間 約10~30分 数時間+検査機関への搬送時間

まとめ

いかがでしたでしょうか?
抗原検査キットには多種類あるので、商品のラインナップをご紹介!

  • ①抗原検査ペン型デバイス
  • 包装形態:既製パッケージ入れ
    国内製
  • ③抗原検査キット(スジェンテック社製)
  • 包装形態:1キット既製箱入れ
    韓国製
  • ④ICheck 新型コロナ抗原検査キット
  • 包装形態:既製パッケージ入れ
    中国製

検査方法などはほぼ変わりませんが、「陽性の場合はPCR検査キットを無料で受けられる」などの商品があります(①④の商品)。
金額もさまざまなので、使う目的に合わせてお選びいただければと思います。

各種抗原検査キットの使用上の注意

a.当製品の使用は体外診断用医薬品ではなく研究用試薬になりますので新型コロナウイルスの診断確定に使用するものでは御座いません。

b.新型コロナウイルス感染を疑う症状があると不安を感じている方に対して感染有無判定の参考として使用してください。抗原テストの結果は、SARS-CoV-2感染の診断や治療の目的として使用しないでください。

c.本製品は既往感染や現症感染を区別できない抗体検査の不足を補い、新型コロナウイルス感染者に臨床診断の補助として使用します。

陰性の結果の場合、心配であればPCR検査をお勧めします。臨床診断としては使用できません。

関連記事

タグ

関連商品